郡山医療生活協同組合 桑野協立病院

暮らしに寄り添う、みんなのびょういん

病院について病院について

お知らせ

病院からのお知らせ

Date

11/18

Sat
2017

採用情報

正看護師・准看護師募集(求人)のお知らせ

 

現在、正看護師・准看護師の募集を行っています。

 

○募集定員 3名 

○資格 夜勤が可能な正看護師・准看護師 

○業務内容 一般病棟での業務 (内科・外科・眼科・整形外科などの混合病棟)

○お問い合わせ 履歴書を師長室宛にご郵送ください。相談等の電話連絡も可

○電話番号 024-923-6270 (担当:師長室 石井)

採用募集期間 2017年11月28日迄

 

 

*病院見学・説明を随時行っております。お電話にてご連絡下さい。

*離職されてからの期間があり知識・技術に不安がある…などご心配がある方へ。

入職時に技術研修や業務手順等の説明を個人に合わせ丁寧に実施いたします。

 

Date

01/10

Tue
2017

お知らせ

2017年1月10日から小児科外来がオープン!

2017年1月10日(火)から郡山医療生活協同組合・桑野協立病院の小児科外来がオープンいたしました。

 

小児科外来オープンのご案内(PDF)

 

機関紙「みんなの健康」2016年冬号(PDF)

 

小児科玄関.JPG

 

小児科待合.JPG

 

小児科診察室.JPG

 

小児科受付.JPG

 

診療案内

 

診 療 時 間

午前外来

9:00〜12:00

(受付時間8:30〜11:30迄)

午後外来

14:00〜17:00

(受付時間14:00〜16:30迄)

 

   ※ 受付時間は、小児科内での受付時間となります。

   ※ 健康診断、予防接種(当日接種も可)は、随時受け付け

     ております。ご不明な点は、

     桑野協立病院(電話番号024-933-5422)までお問い

     合わせ下さい。

 

外 来   月曜日〜土曜日

        ※休診:火・木曜日の午後、日曜祝日

 

健康診断  4ケ月・10ヶ月健診(郡山市より委託)

      1ケ月・6ヶ月・1歳・以降随時(任意)

 

予防接種  定期接種

         ヒブ、小児用肺炎球菌、四種混合、BCG、

         麻しん、B型肝、炎風しん混合ワクチン、

         水ぼうそう、日本脳炎、二種混合

 

      任意接種

         ロタ、おたふくかぜ、インフルエンザ

 

担当医師   小沼 俊一 医師

 

お問合せ  郡山医療生活協同組合

       桑野協立病院

        福島県郡山市島二丁9-18

        電話番号024-933-5422

 

交通アクセス

 

Date

02/17

Wed
2016

桑野協立病院リニューアルオープンについて(病院パンフレット)

2015年12月に桑野協立病院の増改築工事が完了し、リニューアルオープンすることができました。ご協力頂きましたみなさまに心から感謝申し上げます。これを機に役職員一同が新たな気持ちで医療・介護の発展に努めてまいる覚悟でございますので、今後とも倍旧のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

病院パンフレット(PDF)

Date

06/27

Thu
2013

お詫びとお願い(整形外科)

 ご来院される患者様が増えており、待ち時間が長くなっております。また、曜日によっては新患や診療予約の受付ができない状況となっております。ご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。

 

整形外科

Date

08/03

Wed
2011

「放射能からママと子どもを守る本」を販売しています。

市民講座で講師をお願いしました野口邦和先生の著書、「放射能からママ子どもを守る本」を、郡山医療生協でも販売致します。

 

 book1.jpg

 

一般の書店で購入するよりも若干安くお求めできますので、ご希望の方は下記までお問い合わせ下さい。

 

■お問い合わせ先

郡山医療生活協同組合 組織部

電話:024-923-6212 

Date

08/03

Wed
2011

市民講座 - 第3弾! 「放射能からママと子どもを守る」開催のお知らせ

放射能汚染に立ち向う!大運動プロジェクト      放射能についての正しい知識を身につける学習会

 

「公園で遊ばせたりサッカーさせても大丈夫?」「乳児の沐浴、哺乳びんの消毒に水道水は使える?」「野菜や魚は安全?どう調理すれば安心?」「海やプールで泳がせても大丈夫?」 ....放射能被害に対する悩みや疑問は日々大きくなってきています。

郡山医療生協では、そういった疑問の解決策として、放射線防護学の第一人者である野口邦和氏をお招きし、「放射能からママ子どもを守る」方法についての市民講座を開催します。

 

日 時:2011年9月22日(木)14:00 - 16:00

 

会 場:三穂田ふれあいセンター 大ホール   (福島県郡山市三穂田町富岡字鹿ノ崎11-1) 

     ※ 駐車場100台

     ※ご希望の方はバスでの送迎を行います。

     ※臨時託児所を設けます。

バスでの送迎と託児所利用をご希望されるかたは、定員に限りがございますので事前に下記までお問い合わせ下さいますようお願いします。

 

定 員:400名

    ※参加費無料です。

    ※当日は大変混雑する事が予想されます。定員を超えた場合、入場をお断りする事もあります。

 

講師紹介:野口邦和(のぐちくにかず) 日本大学歯学部専任講師(放射線防護学)

1952年千葉県生まれ。東京教育大学大学院理学研究科修士課程修了。現在、日本大学歯学部専任講師。専攻は放射化学・放射線防護学・環境放射線学。理学博士。日本科学者会議エネルギー・原子力問題研究委員長。原子力問題情報センター常任理事。日本登山医学会評議員。主な研究テーマに「広島・長崎の被爆者の原爆被害に関する調査・研究」「エベレスト周辺の自然放射線」「航空機乗務員の宇宙線被曝」「食品中の放射能」「核実験場周辺の放射能」など。

 

ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせ下さいますようお願い致します。

■お問い合わせ先

郡山医療生活協同組合 組織部

電話:024-923-6212 

1  2  3  4  5